HOMEブラジル

広告: Amazon File‐アマゾンファイル


南米のブラジル

TAM航空の機内誌


充実したコンテンツの機内誌です
© New Content Editora e Produtora Ltda.

充実したコンテンツの機内誌です

年末に南米へ行った際、TAM航空(ブラジル)の飛行機で何気なく手に取った機内誌のデザインに惹かれました。

(つづき)

南米勢@バンクーバー


始まりました!

始まりました!

いよいよ開幕したバンクーバー冬季オリンピック。日本のテレビや新聞が連日その話題で盛り上がってるのを見ていて、ふと思いました。

「てか、これ南米からも出てるのかい?」

(つづき)

ウルグアイ国歌が長い件|南米予選突破はブラジル、チリ、パラグアイ、アルゼンチン、ウルグアイ!


新しいメーキャップ。

新しいメーキャップ。

【11月19日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)大陸間プレーオフ、ウルグアイ(南米予選5位)対コスタリカ(北中米カリブ海予選4位)第2戦。試合は1-1の引き分けに終わり、2試合合計スコアを2-1としたウルグアイが本大会出場を決めた。

via AFPBB News

(つづき)

中南米スイッチ - 気ままな中南米旅行記 -


本のたたずまいが良いです!
Copyright © 旅音

本のたたずまいが良いです!

読みましたよ。一気に。
一度読んでしまえば、あとは時々おもむろに開いたページを読めば良い。
そんな感じのそばに置いておきたい書籍です。

(つづき)

<仰天ニュース>死んだと思っていたら...葬儀会場に本人が!


ゆるいニュースをひとつ
© 日テレNEWS24

ゆるいニュースをひとつ

リンク先にニュース映像もあるよ

(つづき)

“悲しき熱帯”のレヴィ=ストロース氏死去


私には難解すぎますが、、

私には難解すぎますが、、

20世紀を代表するフランスの文化人類学者・思想家で、西洋中心型の近代的思考法を内側から批判する「構造主義」を発展させ、「悲しき熱帯」「野生の思考」などの著作で知られるクロード・レビストロース氏が10月30日死去した。100歳だった。

via 時事ドットコム

(つづき)

南米ナイト vol.2@新宿CURTIS


今週末です。
© CURTIS

今週末です。

7日だそうな。吉祥寺でANVIL&飲みだったような。。

(つづき)

巨流アマゾンを遡れ|高野 秀行


辺境ライター。

辺境ライター。

辺境冒険作家、高野 秀行氏のアマゾン行。

(つづき)

旅音 × インド|写真展 「INDIA IS GREAT」|お土産市 「SOUVENIR FROM INDIA」


気になる。
© Tabioto All rights Reserved.

気になる。

知人に教えていただきました!「中南米スイッチ」の旅音さんが茅ヶ崎でふたつの展覧会を行うそうです。

(つづき)

2016 オリンピックリオ・デ・ジャネイロ W杯の2年後


おめでとうございます!2014年のワールドカップに続き、2016年のオリンピックとなれば、ブラジルへの旅行も一般化するんじゃないでしょうか。

(つづき)



● サイトマップ_南米情報


このページのトップへ